風まかせ写真行

アクセスカウンタ

zoom RSS 雪景色の白川郷ライトアップ

<<   作成日時 : 2014/02/03 16:18   >>

ナイス ブログ気持玉 51 / トラックバック 0 / コメント 18




     世界文化遺産に登録されている 岐阜県白川村の白川郷へ
     1月に新宿からバスツアーで行って参りました。
     白色やオレンジ色の照明で、真っ白い雪に覆われた茅葺屋根が夕闇に浮かびあがります。

     「世界遺産・白川郷合掌集落」は、年に7日という期間限定でライトアップされます。








画像

            白川郷は日本有数の豪雪地帯・・・

            合掌造り集落は雪景色の中に独特の景観を作り出しています。。。








画像

            白い雪をまとって美しい姿を見せる世界遺産・・・

            障子の灯りも幻想的で冬の白川郷の夜の美しさは別格です。。。








画像

            2 m近い積雪にもなる冬は・・・

            一年の中で最も白川郷らしい季節と言えるかもしれませんね。。。

            






画像

                                              << 白川郷のメインストリート>>                                               
       お土産店の灯りも幻想的だけど・・・ 気を付けて歩かねば!

       道路が凍っているので、よそ見して歩くと滑って転倒しかねない! ^^;

       冬のライトアップは、17:30〜19:30までの2時間なので観光客が集中します。



    




画像

        このあたりから猛吹雪でレンズに雪が付いて、ピントも何もあったもんじゃないね〜 (苦笑)

        一脚を使って撮っているのだが・・・ピントが合わずシャッターが切れなくなってきた。。。^^;








画像

            猛吹雪の中・・・もう、日本昔ばなしの世界に迷い込んだようだ。。。

            吹雪いても、カメラが濡れないように レジ袋で覆って必死に撮りました! σ(^^;) 








画像

                                                        << 和田家 >>
             白川郷の合掌家屋を代表する建物がこの和田家・・・

             定番のライトアップ写真が狙えます。。。

             ついに手袋もびしょ濡れ、 冷たくて指先の感覚がなくなってきました!^^;





画像

            ここは西側地区かな?  残りの時間も少なくなって来たので・・・

            携帯用カイロで指先を暖めながら、明善寺方面へ向かいます!^^








画像

            日没から時間が経ったので、背景の空が黒く写るのがチョッと残念・・・

            降雪や雪面を強調したりと、撮影はいろいろ楽しめます。。。^^








画像

                                                     << 明善寺 庫裡 >>
            ここは明善寺地区・・・

            時間帯としては薄暮の時が一番人気で、押すな押すなの人だかりとなります。。。







画像

                                                  <<明善寺と庫裡>>
            手前が田んぼになっていて・・・

            湧水が多いと田んぼの水面に映り込む幻想的な家屋が撮れるそうです。。。







画像

                                                    << 明善寺の鐘楼>>
                      白川郷は昨日から降った雪で白銀の世界!

                全景が見られる展望台へは時間がなくて行きませんでしたが、

           念願だった雪化粧の合掌造りのライトアップを見ることができて満足しました。。。







                   今季の白川郷冬のライトアップは全7回の行程です。

          1月は18、25、26日、  2月は1、2、9、15日で、夜17:30から19:30までの2時間

                     冬の日本の原風景の世界へお出かけください。







           Copyright (C) 2006〜2014 by Wakuma Tsukino All Rights Reserved





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 51
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
 こんばんは
>猛吹雪の中を・・・もう、日本昔話の世界に迷い込んだ・・・
 :いや〜 すべての写真が素晴らしいですが、猛吹雪の写真が一番迫力を感じます。寒い中、大変な撮影でしたね〜 これら全てが一脚とは驚きです!お疲れ様でした〜

2014/02/03 22:37
こんばんは

雪の白川郷には2度、その内の1度はライトアップの時に行きました♪
日本の原風景、まんが日本昔ばなしの世界で、強く感動した事を覚えています。
もし私が『日本の美しい風景写真集』を作るなら、
白川郷のライトアップはトップに掲載したいですね。
こうして見ると、合掌造りもそれぞれ違い、個性的。
暖かな色の窓明かりにホッと和み惹かれます〜(*^-^*)
人が多いはずなのに、人の多さを感じさせないワッ熊さんが凄い。
お写真を見ていると、しんしんとした雪の音と、
まんが日本昔ばなしのナレーションまで聴こえてきましたよ(*^^)v
だるま
2014/02/03 23:00
時さん、こんばんは〜
猛吹雪でも記念撮影程度ならすぐ済むので問題ないのですが、時間内にいっぱいいい写真を撮ろうとするから大変なんです。(笑)
三脚担いで歩いて撮っている方が沢山おられましたよ!

今のカメラは手振れ補正が効いて、一脚でもそこそこ綺麗に
撮ることができるので助かります。^^
月のワッ熊
2014/02/04 01:38
だるまさん、こんばんは〜
白川郷のライトアップへ行かれたことがあるんですね〜^^
ひと昔前、秋の「どぶろく祭り」の時に一度行ってますが、ライトアップは初めてです。σ(^^o) 念願だった雪化粧の合掌造りをこの目で見ることができて満足、感動〜しました!^^
私も・・世界遺産ということもあるけれど、白川郷のライトアップは断然トップに掲載するかな〜〜( ̄ー ̄)
人の数も薄暮の時はピークで凄かったですよ!
写真も交代しないと撮れない程多かったです。^^;
2時間滞在しましたが、雪は止むことはなかったです。

ここは、まんが日本昔ばなしの世界そのものですね〜 (^^)/ ボウヤ-♪

月のワッ熊
2014/02/04 01:58
6枚目の写真は素晴らしいですね。フラッシュで雪を留めるのは良く見ますがスローシャッターでの吹雪の表現脱帽です。嫌いなライトアップが生きています。
arashi
2014/02/04 07:51
幻想的です。絵になりますね。
これぞ日本の風景と言う感じです。
凄い写真力です。
ミニミニ放送局
2014/02/04 13:53
arashiさん、こんばんは〜
コメントありがとうございます。
カメラ持って吹雪の中を歩き回って撮ってきました。^^;
スローシャッターは一脚では厳しいのですが、一か八か息を止めて撮りましたよ!(笑)
さすが世界遺産ですね〜 きれいなライトアップでした。(^^)/
月のワッ熊
2014/02/04 22:03
ミニミニさん、こんばんは〜
コメントありがとうございます。
冬の夜は日本昔ばなしの世界のようで幻想的でした。^^
日本の原風景がそのまま残る白川郷、ライトアップでその神秘さが
いっそう際立っていました。^^
月のワッ熊
2014/02/04 22:12
極寒の中 写真撮影 おつかれさまです
さすが ワッ熊さま どの作品も 素敵ですね〜特に 6枚目の猛吹雪のなかの
雪の軌跡 奇跡の世界ですね
一度は行ってみたい 冬の白川郷を見せていただき ありがとうございました


ほんとに 絵本か 御伽噺の世界ですね
わすれな草
2014/02/05 09:15
わすれな草さん、こんばんは〜
コメントありがとうございます。^^
6枚目の猛吹雪は雪の軌跡が乱気流のように波打ってますね〜^^
そういえば、急に人が少なくなった時間帯です!
観光客は何処か建物などへ避難してたのでしょうね〜

合掌造りの家屋は、まさにおとぎの国の家々のように光輝いていましたよ!(^^)/
月のワッ熊
2014/02/05 22:52
やっぱり雪の時期に行くのがいいのでしょうね〜
私も2度ほど参りましたが・・・
雪の季節はパス((+_+))
さすが 熊さん素晴らしいお写真ばかりです。
私にはとても撮れない技法を駆使して?らっしゃる。
ツアーでも夜のライトアップが見られる時間なんですね〜
お宿はどちらになさったのですか?
私は全体が見渡せる展望台で撮った親子3人(夫が撮った?)の
写真がお気に入りで、今も冷蔵庫に貼っています。
ほんとにおとぎの国に迷い込んだような素晴らしいお写真。
ありがとうございます。
今日の雪、25センチも積もりました、雪かき2回しました。
nobara
2014/02/08 19:00
nobaraさん、こんにちは〜
寒いですが、やっぱり白川郷は冬の雪景色!
私は断然ライトアップがいいですね〜^^
バスを降りたら雪で、もうライトアップが始まっていました。
一時はサブちゃんの「風雪ながれ旅」状態になりましたよ!(笑)
三脚を使えばnobaraさんでも簡単に撮れる技法です。^^

1泊2日の観光ツアーはメインが白川郷のライトアップ。
翌日は雪の飛騨高山、飛騨古川など・・・宿泊は高山です。
今回、時間が足りず展望台へ行けなかったのが心残りです。(o_ _)o

都内の積雪は27センチで戦後3番目の記録だそうですね!^^;
月のワッ熊
2014/02/09 12:28
お邪魔し降ります

銀世界の白川郷は私も訪れて見たい所の一つです
それに最近 良く海外の方が訪れる場所と言う事でテレビで
白川郷を目にする回数が増えた様に思います。

月のワッ熊さんが撮られた写真を拝見すると〜
余計に『行って見たい』と言う気持ちにさせらましたしね。

確かに白川郷の佇まい其の物も魅力的ですが深々と降る
雪の中で浮かび上がる障子の灯りはトテモ幻想的で心惹かれる
物がありますものね
麗菜
2014/02/15 18:33
麗菜さん、こんばんは〜
週末の東京は先週に引き続いて銀世界になりました。(^^)/
首都圏は雪が積もると交通機関の混乱は避けられないですけどね〜 ^^;

今回のバスツアーも半数が外国の人たちでした。
車中では添乗員が日本語と英語。サブの添乗員が中国語でいろいろ説明していました。3ヵ国語は初めての経験です。(笑)
外国の人には雪景色はとても珍しいそうですよ〜^^

三角屋根の合掌造りに、夜しんしんと降る雪の美しさは格別です。
障子の灯りも情緒がありますね〜^^
月のワッ熊
2014/02/16 23:30
おはようございます

白川郷には何度か訪れていますがこの様にライトアップされる時期には訪れる事がないのです。
素晴らしいお写真に私の様な掴み所の無いコメントはお邪魔と思い今日までご遠慮してきましたが毎日拝見している内に指がキーボードで動いています。現実に訪れるより月のワッ熊さんの撮影されたものを 静かに観させて頂いて豪雪地帯の幻想的なライトアップに感動しています。
文章力の弱いコメントをしてしまいました、お許しくださいね。
やっと
2014/02/22 04:34
やっとさん、こんばんは〜
何をおっしゃいます。 下手な写真に心のこもった温かいコメントをありがとうございます。m(__)m
長い間ブログを遣っていますが、私はコメントが今でも一番苦手なのです。σ(^^;)
誤字脱字、誤変換、意味不明な文章は日常茶飯事ですから・・・(笑)
やっとさんも全然気にしないでくださいね〜^^

豪雪地帯に合わせた建築様式の合掌造りは四季折々に美しいですが、雪景色は最も白川郷らしいと言えるかもしれませんね〜
被写体としても、白銀の世界のライトアップは魅力的ですよ〜^^
月のワッ熊
2014/02/23 01:05
ご無沙汰です!
ライトアップの白川郷、行かれたんですね〜。
我が家からはそれほど遠くもないのに、夜は1度もです。
月のワッ熊さんの撮られたお写真、最高に素晴らしいです♪
プロ級ですね!☆
ハーモニー
2014/02/27 18:43
ハーモニーさん、ありがとうございます。
白川郷には一度行ったことありましたが、今回は念願の雪景色のライトアップが見たくて行ってきました。
夜なので障子の窓明かりがとても雰囲気ありますね!

近いといつでも行けると思い、意外と行かないもんですね〜^^
写真を褒められると恥ずかしいですが、吹雪の中で集合時間ぎりぎりまで粘って撮った甲斐ありました。σ(^^;)
月のワッ熊
2014/02/28 01:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
雪景色の白川郷ライトアップ 風まかせ写真行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる